歴史History

代表者・芦原伸と株式会社天夢人の歩み

1972 年~

芦原伸が鉄道ジャーナル社で「旅と鉄道」創刊期編集デスクを担当したことから、編集記者活動が始まる。

1976 年~

30 歳でフリーランスとなり、若者雑誌として人気の高い「GORO」「POPEYE」「HOT DOG PRESS」で連載および特集など数多く担当。

アメリカ西海岸のアウトドアスポーツ日本上陸~
オートキャンプ、フライフィッシングがライフスタイルとして定着。数々のMOOK や単行本を編集。

1979 年~

渋谷区桜ヶ丘町に企画・編集会社「グループ・ルパン」を設立。編集を手がけたNHK 出版協会「歴史への招待」は30 巻100万部を超えるベストセラーとなる。

1985 年~

広告制作分野に進出。朝日新聞広告局「HOT VOICE」は画期的な企画として新分野を開拓。

2001 年~

月刊誌「Natra」(ニューズ出版)や「にっぽん川紀行」(学習研究社)、「シルクロード紀行」(朝日新聞出版)などの週刊百科をいち早く手がける。

JR 東日本のPR 誌「旅ばあ~ん」を企画編集する。
また、 海外向けのガイドブックや情報誌、MOOK などを多数手がける。

2007 年~

2007 年に社名を【天夢人temjin】として再出発。社名はかのチンギス・ハーンの青年時代の名前に由来しています。

2007 年にパートワーク『週刊歴史のミステリー』(デアゴスティー二)、全100 冊シリーズを手がけました。

2011 年~

2011 年9 月にかつて鉄道ジャーナル社より発行していた雑誌『旅と鉄道』を復刊。プロダクションとしてだけではなく、出版社として新たな事業を開始しました。

2012 年に『週刊JR 全駅・全車両基地』(朝日新聞出版)、全60 冊のシリーズを手がけました。

2013 年には好評をいただいた「JR 全駅・全車両基地」シリーズに続く『週刊私鉄全駅・全車両基地』(朝日新聞出版 全32 冊)を手がけました。

2014 年~

2014 年7 月に2000 年まで新潮社で発行されていた雑誌『SINRA』を復刊。

2015 年~

2015 年1 月より会員向け月刊旅行情報誌『旅のひろば』(ワールド航空サービス)の制作協力を開始しました。

2015 年1 月よりパートワーク『ディズニートレインをつくる』(アシェットコレクションズ・ジャパン)、全120 冊シリーズが進行しています。

2015 年9 月よりパートワーク『週刊 ビジュアル江戸三百藩』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、全100 冊シリーズが進行しています。

2016 年~

2016 年2 月よりパートワーク『週刊 鉄道ペディア』(小学館)、全50 冊シリーズが進行しています。

天夢人の旅は未来永劫続きます!